スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀行員は仕事中はうそつきになる

銀行員は仕事の話をした後はうそをつきやすいそうです。

この実験ではまず銀行員に仕事の話もしくは余暇の過ごし方などの一般的な話のどちらかをします。その後、周りに見られていない状態で10回コイントスしてもらいます。表か裏か、自分の予想と当っていたら20ドル得られるという条件で実験します。すると、仕事の話をした後のグループは世間話のグループよりもうそをつく傾向があったそうです。ちなみに他のセクターの人ではこのような傾向はなく、銀行という特殊な環境がそういう心理を生むようです。

仕事中の銀行員と仕事直後の銀行員の話は信用できませんね。他のセクターではこの傾向はないそうだけど、政治家とかならそういう傾向示しそう。自分に正直に生きた方が自分のために良いですよ。
138199270217200664228_hanzawa0.jpg
(うそつき銀行員はこうなります。大和田常務の土下座は名シーンですね。)

元の論文
Business culture and dishonesty in the banking industry
スポンサーサイト

テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。