スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーモセットはMERS研究の良いモデルだった

数年前にMERSというコロナウイルスを原因とした病気が確認されています。主に中東に患者が多く、ラクダを介して人に広がっていると考えられています。このような人に感染する病気の研究には人に比較的近いサルの一種であるマカクが実験に使われます。しかし、MERSの場合、マカクは人に見られるような重篤な症状が見られず、MERS研究の良いモデルはありませんでした。今回、同じくサルの一種であるマーモセットがMERS研究の良いモデルとなることが示されました。

この発見は今後MERSの研究が加速するだけでなく、新たな病気の研究を行っていく際、マカクが良いモデルとならない場合にマーモセットが良いモデルになる可能性があることを示しています。

元の論文
Infection with MERS-CoV Causes Lethal Pneumonia in the Common Marmoset
スポンサーサイト

テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。